日清食品グループ

リセット

Q. 妊娠中にシリアルのような栄養強化食品を食べても大丈夫でしょうか?

一般に、妊娠中は十分な各種栄養素の基準摂取量を心がけるとともに、一部の栄養素 (ビタミンAなど脂溶性ビタミンや微量ミネラル類) については摂り過ぎにも注意する旨指導されていますが、シリアル類については普段通り食べていただければ、栄養素を摂りすぎる心配はありません。不足しがちな栄養素をバランス良く摂取する為に、妊娠中でも大いに活用していただきたい食品です。
以下に、摂り過ぎに注意する栄養素として一般に心配されるビタミンAについて説明します。

[ビタミンAについて] 妊娠中のビタミンA過剰摂取は体調の変化を引き起こしたり、妊娠中の胎児へ悪影響を及ぼすといわれていますが、厚生労働省が定めた妊婦のビタミンA摂取量上限許容量は3,000μgRE (レチノール当量)/日であり、日清シスコのシリアルの1食分40gに牛乳200mlをかけて摂取できるビタミンAの量が200μgRE弱のため、一日三食すべてこの2倍3倍摂取したとしても、摂取し過ぎるということはありません。しかしながら、他の食品との食べ合わせで気になるようでしたら量を控えてお召し上がりいただくとともに、その他の栄養素も考慮し、常にバランスのとれた食事を心がけください。

お客さまの問題は解決されましたでしょうか?
ページトップヘ